野球納め

先週の日曜日で今シーズンの野球が終了した。

最後だけあって8人集まってなんとか野球っぽいことはできたと思う。

 

今年はチームを作って二年目なんだけど、相手に人をかりてという不完全な状態ながら、一試合できたのは良かったとおもう。

 

来年は月1くらいで試合がしたいので、もうすこし人をふやしてコンスタントに集まれる感じにしたい。

今は幽霊部員を含めて14人とかなので、あと5人くらい勧誘したいところ。

 

野球チームなので、野球をする事が優先だけど、部活動ではないので楽しむこともしたい。

今年ばバーベキューもできたので、冬にも何かイベントを企画しようと思う。

当初の目的地である、まったり集まれる居場所づくりっていう面をもう一回思い出してやっていきたい。

登山行ってみた(藻岩山)

今日は三連休なので登山に行ってみた。

 

初めてなので、ハードルの低いであろう藻岩山にしました。(標高531メートル)

 

事前のリサーチでは、所要時間も一時間半。11月で暑くもないから余裕だろ。と完全に舐めてましたね、、、

域があがるし、汗ダラダラでした。

 やっとの思いで山頂につき、見られた景色がこちら!


f:id:koziro-3:20171103233846j:image

 

ただ山頂で食べたコンビニで買った100円の焼きうどんがとても美味く感じた。

登山のメリットはこんなものがあると感じることができた1日だった。

 

○飯がうまい

○運動になる

○自然を感じれる

○体調に応じて、食料とか衣類を使い分ける冒険感

 
f:id:koziro-3:20171103233717j:image
(自然の霧の中のロープウェー、完全にFF感じある)

 

 

帰りはロープウェーを使えたのが、楽だった。観光地はこれができるけど、他の山だと厳しいな。

屋久島に行くにはもっと体力つけなきゃと痛感しましたよ。


f:id:koziro-3:20171103233047j:image

kof98

kof98のソシャゲをやってる。

外国のゲームみたいな感じの、コツコツやる作業ゲームです。

ドロップとか運要素と課金しないと手に入らないものにあまり依存していなくて、やればやるだけ強くなるゲームが好きです。

これってRPGと同じ感覚なんですよね。

 

また、課金の感覚も違ってて、外国のゲームはコツコツやる時間をお金で解決するという構図がわかりやすくては好きです。

 

kofは昔年上のいとこから貸して貰ってやりこんだゲームなんですが、いかんせん世代が違うので、同級生と話題が共有できたことがなかったんですよね。

メーカーのSNKという企業自体も買収されてしまって、お世辞にも現在一級線のコンテンツとは言えないと思う。

それが、ゲームになるんだからやっぱりネットの力ってすごい。

インターネットの好きな人が集まれる要素をもっと盛り上げて行きたいなと思いました。

 

THE KING OF FIGHTERS XIV

THE KING OF FIGHTERS XIV

 

 

 

 

ドラクエ楽しい

 東京に行ったのも今は昔、すっかり地元に帰って日常に戻った生活をしている。

 

 月曜日に一人で残業していると、周りの話し声とかが気になって集中できなかった。

 こういうことはよくあるけど、何故かそのときは妙に違和感が普段よりも大きくて、イライラしてしまった。感情を抑えるのが限界だと感じて、本能的に「これはアカンな」と思ったので、次の日は休みをもらった。

 

 こういうしょーもない理由で休んでしまうと、自己嫌悪を感じることが大きくて、家にいても何か居心地が悪くソワソワすることが多い。昨日の休みも予想通りそんな感じでどうしたものかと思ったので、しばらく放置してたドラクエ11をひさしぶりにプレイした。

 

ドラクエみたいにはまれるゲームを、1日がっつりやると、本当に時間が経つのがあっという間で、余計なことも考えなくていい。

やっぱり自分はゲームが好きなんだなと思うと同時に、こういったコンテンツ(ひとりでやることが後ろめたくなく、面白く、後日話題を共有でいるもの)の偉大さを感じました。

 

誰かの役にたつと言ったら大げさだけれども、楽しいだとか、有意義な時間を過ごせたと思えるもの。そんなモノに携わる仕事がしたいなぁ。

 

 

秋葉原が好きだ

タイトルの通り

 
f:id:koziro-3:20170821225444j:image


f:id:koziro-3:20170821225518j:image


f:id:koziro-3:20170821225533j:image

 

自分の好きなものが街なかに溢れてる場所ってなかなかないと思う。

コミケの後に秋葉原に行ったらホントにそう感じた。

イベントという作られた空間じゃなくて、これが日常なんですもん。本当にすごいと思うし、こんなにテーマが尖っていてそれに特化した街ってほかにあるんだろうか。

 

あったら教えて欲しいし、そういう街をリストにしてオススメ旅行リストを作りたい。

RPGの冒険みたいになるから。

秋葉原は間違いなくRPGのステージとして登場するだろうな。

他に思いつくのが京都位しかない。

 

初めて神宮球場に行ったときにヤクルトファンってこんなにいたのって感じたのと同じ感覚だった。

 

好きな場所は秋葉原ってちょっと後ろめたい気持ちがあったんだけど、これからは声を大にして言いたい。

秋葉原が好きだ。

 

コミックマーケットc92行ってきた

ちょっと前の話なんだけど、お盆休みでコミケに行ってきました。

 


f:id:koziro-3:20170819075918j:image

人多すぎですね。

ただ今年は例年よりちょっと少なかったみたいです。

また、気温も高くない(あくまで東京基準で)ことで、世間で言われてるほどの地獄ではなかったかなーと感じました。

 

コミケ自体は高校生の頃から行きたいと思っていた。ただお盆と正月に東京に行けるわけないだろうと思っていた。

まさか自分がこういう大人になるとは笑

 

感想

○好きなこと祭り

参加者の人、サークルもコスプレもスタッフもみんな好きなものに対して素直に楽しんでるなぁって思いました。

自分は好きなジャンルの本とかグッズを買っただけなんだけど、このお祭りに対してもっと別の形でコミットしたいなぁと思いました。

 

○以外といける

今回は環境がイージーだったからかもしれないけど体力的にも余裕だったとおもう。

あと弾丸で8月12日から15日までの旅行だったんですけどホテルも飛行機も意外と取れるんだなと。

もっとアクティブに違うところに行こうと思いました。次の候補は屋久島か和歌山ですね

幹事にはまるの巻

職場の飲み会の幹事が苦手で苦手で仕方ないんだけれども

 

最近HOT PEPPERのアプリを使って予約してポイントを貯めることをしてます。

 

プライベートな飲み会なら幹事としてやることはほぼないので、めっちゃ楽。気心しれた連中だし。

 

楽天ポイントみたいにポンタのポイントためてます。飲み会は一回の出費が多いし、回数もそこそこある。クレカ払いと合わせて、数少ない稼げる機会だと思われ。

 

あんまりガツガツしない程度にまったり続けたいな